CXカンファレンス2022

会期 2022年12月7日(水)
開催形式 オンライン開催
想定人数 延べ200~300人
参加対象 企業の宣伝、販促、マーケティング責任者・企画担当者、
デジタルマーケティング責任者・企画担当者、広告会社、制作会社、マーケティング関連会社

「CXカンファレンス」とは

消費者が求めるものは、モノの所有から利用へ。
そして、機能的価値から情緒的価値をより重視する流れへと移り変わってきています。
これらの消費スタイル、意識の変化は、いまやあらゆるマーケターにとって
避けては通れない課題となっています。
こうした環境下で選ばれるブランドになるために、商品・サービスの購入前後で一貫した「体験」を
顧客に提供し、さらにその質を高めていくことが重要です。
競争力の源泉となる顧客体験(カスタマーエクスペリエンス/CX)向上に取り組む企業が増えています。
一方で、「体験」は形ないものであるために定義や効果の可視化も難しく、実践が難しい側面もあります。

では、一体どのようなアプローチであれば実現できるのか。「顧客体験の設計」に着目し、
その全体像から具体的な手法まで網羅してお伝えしていきます。

宣伝会議のネットワーク

宣伝会議のウェビナー

■ 年間200本を超えるウェビナー撮影実績で、撮影方法も柔軟に対応
■ スポーツ中継などの実績もある、安定した配信プラットフォームを使用
■ 配信プラットフォームと宣伝会議の保有情報を連携させたデータを提供

詳細は下記フォームからお問い合わせください。