宣伝会議 リージョナルサミット2020(大阪・名古屋・福岡)

開催日 11月25日(水) 名古屋
11月26日(木) 大阪
11月27日(金) 福岡
来場者数 約350人
場所 宣伝会議 各地域本部
価格 入場無料
来場対象 企業のCMO、ブランドマネージャー、事業部責任者、
企業の宣伝部長、販促部門長、Web責任者
広告会社、制作会社、マーケティング関連会社 ほか

地域企業が今直面するニューノーマル時代の課題に対し 新しい情報共有の場を提供します。

日本企業においてDXの推進が喫緊の課題となる中、マーケティング活動もテクノロジーを活用し、
データドリブンの姿勢へと変革が迫られています。
マーケティング・コミュニケーション活動の成果を見える化し、勘と経験による意思決定を脱して、
投資配分の最適化を実現していくことが重要なのは言うまでもありません。

しかしテクノロジーを活用し、絶え間ない「効率化」の努力を続ける一方で、
常にマーケティング・コミュニケーション活動には、結果が予測できない新たなチャレンジを重ねることで
「効果を高める」ための工夫も同時に求められています。
特に前例通りが通用しなくなりつつある時代において、マーケターは結果が予測できないチャレンジであっても、
自らが信念をもって、トライを続けていかなければなりません。

「効率化の実現」と、「非連続発想の先にある市場の創造」。
一見、相反する役割をマーケターはどのように実現し、顧客起点の企業への変革に貢献すればよいのか。
マーケティング・コミュニケーションの価値を最大限に活用できている企業経営者や、マーケティング・コミュニケーション部門を率いる責任者、
さらにコミュニケーションにおけるアイデア発想に刺激を与えてくれる、クリエイターの皆さんと議論していきます。

協賛のメリット

1. ローカライズされた情報を提供することで、絞られた来場者へリーチ

全国に拠点を置き、教育講座・イベントを開催してきた宣伝会議だからこそできるローカライズされたテーマ設定を行い、いま地域の企業が関心のある切り口で集客します。

2. 地域の中でも情報意識の高い層にアプローチ

講座受講生を中心に来場・視聴の集客を実施、地域に点在する感度の高い企業担当者との出会いの場を提供します。

3. オンラインと連動した広いリーチとリード獲得

リアルでの講演・キャパシティーを超える来場希望者はオンライン会場を用意し、後日、全地域合同のウェビナーにて配信することで、
熱量の高い地域企業と直接接点をつくりつつ、来場が叶わないようなよ周辺地域の企業など、より広い層のリードを提供いたします。